病院

国立大学法人 秋田大学医学部附属病院 薬剤部

目の前の患者に寄り添い、未来の患者のために治療を築く

当薬剤部では個々の薬学生・薬剤師の夢を叶えるため、それに沿った教育プログラムで運用しています。がん、感染、緩和など携わりたい専門、得意不得意、夢、価値観は個々によって異なります。

さらに病棟での仕事の向き不向き、臨床研究志向型など様々な要望に応えながら、そこで高度な人材育成を行っています。

 

研究では毎年、入局2年目には学会で優秀演題に選ばれたり、各薬剤師が専門薬剤師の資格を有しており、教育の成果が2年目からみられます。

 

また地元が秋田県外の薬学生の希望者が多く、活気に満ち溢れています。

随時見学を行っており、採用状況も随時確認できますので、ホームページや電話にて気軽にお問合わせください。

プロフィール

秋田大学医学部附属病院は、秋田市にある615床の特定機能病院です。

秋田県における高度先進医療、各種診療・治療、教育の中核病院としての役割を担っています。

 

薬剤部の主な業務内容は、調剤・注射薬供給・製剤(抗癌剤調整・高カロリー輸液調整)・服薬指導・持参薬確認・薬品情報収集・血中薬物濃度測定・治験薬管理・CRCなどです。

平成29年4月からは病棟薬剤業務を開始し、全診療科に対して薬剤管理指導を実施し、チーム医療にも積極的に貢献しています。

OB・OGの声

OB・OGの声はありません。

インターンシップ指定日開催

担当者へお問い合わせください。

インターンシップ随時開催

担当者へお問い合わせください。

Contact この求人への問い合わせ

法人名
国立大学法人 秋田大学医学部附属病院 薬剤部
担当者名
三浦
住所
〒010-8543
秋田県秋田市本道1-1-1
電話番号
018-884-6310
URL
http://di.hos.akita-u.ac.jp